転職エージェント

第二新卒で転職するためのエージェント8選!使うべき理由と口コミからおすすめをご紹介!

新卒の転職ってとても不安ですよね。第二新卒の転職市場は明るいと言われているけれど、実際不安が消えることはありません。

  • 新卒が転職することはできるか
  • どんなふうに転職活動を進めたらいいのか
  • 転職って何から始めればいいのか

こんな不安や悩みを抱えている第二新卒(新卒1〜3年目)は多いと思います。

だからこそ、転職が難しそうな第二新卒は転職エージェントを使うべきなのです。

転職エージェントなら、進路相談から求人探し、履歴書などの書き方や面接対策までしっかりサポートしてもらえますから。しかも完全無料です。

とはいえ、転職エージェントは数が多いし、口コミや評判もいろいろです。正直どこを使ったらいいのかわからないと悩んでいる人も多いでしょう。

  • 転職エージェントが多すぎる
  • どの転職エージェントを使ったらいいかわからない
  • 転職エージェントを使った方がいいのか迷っている
  • 転職サイトで一人で進めた方がよいとも思っている

そこでこの記事では、第二新卒で転職した僕も使っていたおすすめの転職エージェントを、口コミと僕の感想を添えてまとめてご紹介します。

転職を考えている第二新卒や20代の方は、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめ転職エージェント一覧|最後まで読む時間がない人に

転職エージェントが初めての第二新卒におすすめ!

経歴や自信がない第二新卒・既卒・フリーターにおすすめ!

こだわりや納得のいく転職がしたい第二新卒におすすめ!

最後まで読むのが面倒という人は、上記の第二新卒におすすめの転職エージェントから最低でも2〜3社登録しておくとよいでしょう。

第二新卒が転職エージェントを使うべき理由!

転職を考えている第二新卒の方の中には、そもそも転職エージェントを使うべきか悩んでいる人もいるのではないでしょう。

口コミや評判にもよりますし、『Yahoo!知恵袋』などでも「転職エージェントは使った方がいいの?」という質問をされている方をよく目にしますよね。

しかし、結論から言うと第二新卒は転職エージェントを使うべきです。

その理由は以下の3つ!

  1. 求人のミスマッチを防げる
  2. 転職ノウハウやアドバイスがもらえる
  3. 転職活動(選考)に集中できる

第二新卒がなぜ転職エージェントを使うべきなのか、順を追って解説していきますね。

求人のミスマッチを防げる

まず第一に、あなたが希望する求人や仕事へのミスマッチをできる限り防いでくれます。

新卒の転職活動って、はじめのうちはよくわからない場合も多く、条件でフィルターをかけられるにしろ膨大な求人に目を通さなければなりません。

はっきり言って時間も手間もかかりますし、転職したいけど方針が固まっていない、自分がやりたい仕事もよくわからないという人も多いと思います。

しかし、転職エージェントに頼めば、希望や条件、カウンセリングによるあなたの適正に合った求人をピックアップしてくれます。

膨大な求人を見る手間も時間も省けますし、確実に希望に近い求人と出会えると思いませんか?

また、転職エージェントでは各エージェントごとに一般には出回っていない非公開求人も持っており、登録しないと見れないため、競争率が低く転職しやすいうえに、好条件の場合が多いです。

転職活動は”縁”と”スピード”勝負なので、より多くの求人の中から最適な求人と出会えるかで成功率も変わってきますし、転職後もミスマッチによる後悔の心配も少なくなります。

転職ノウハウやアドバイスがもらえる

第二に、転職市場や第二新卒を知り尽くしたプロの転職ノウハウを教えてもらえます。

転職活動のカギは”情報”にあると別記事でもご紹介しましたが、企業によってアピールする部分や求める人物像が大きく違うため、「知っている」「知らなかった」では圧倒的に前者が有利です。

例えば採用の面で言うと、キャリアもスキルも少ないのが第二新卒の弱点ですが、企業も承知の上で採用をしています。ではどこで判断しているかというと、”若さ”と”適正”です。

若さは第二新卒であれば平等に持っていますが、適正は人によって変わりますよね。たとえスキルや学歴がよくても、同じ第二新卒であれば企業は”適正”がある方を選ぶでしょう。

転職エージェントでは、ほしい人物像や裏情報を企業側から教えてもらっているのでそれらを教えてもらうこともできます。

つまり、より転職しやすい企業に自分が求める職場へ転職できるということですね。

また、基本的なことですが転職活動の進め方を知らない人も多いのではないでしょうか。

今いる会社での対応などもすべてアドバイスしてくれるので、初めての転職であれば尚更使うべきです。

転職活動(選考)に集中できる

第三に、あれこれと考えたり調整する手間なく転職活動に集中できます。

これは転職エージェントであればどこも行ってくれることですが、求人への応募から、選考の進捗状況の確認、企業側との面接日程などのスケジュール調整を代行してくれます。

正直、ここに一番メリットを感じる人も多いのではないでしょうか。

転職活動といえば、複数の企業へ同時に応募して進めるのがほとんど。また、新卒が転職するときって今いる会社での対応が一番不安だったりします。

現職のことも考えなきゃいけないなに、いくつもの選考の調整はかなり余裕が足りません。

ですが転職エージェントに任せておけば、選考がどこまで進んでいて、次はいつどこの会社の面接があるかもすべて調整してくれます。はっきり言ってかなり楽です。

選考に落ちた時も一つ一つに落ち込むこともなく、次々に効率よく進められるのもポイント。

スケジュール管理をミスして、面接日が他の会社と被ってしまったということもありますからね。

他にも転職エージェントを使うメリットはありますが、大きく言うとこんな感じです。他のメリットなども気になる方は、以下の記事を参考にしてみてください。

第二新卒が転職エージェントを利用するメリットとデメリット転職希望者が転職する方法といえば、転職サイトに登録して自分一人で転職を進める方法と、ハローワークや転職エージェントを利用して転職をサポー...

これだけのサービスを受けても一切料金がかからないのですから、使わない理由はありませんよ。

自信の経験や口コミから第二新卒におすすめする転職エージェント!

ここからは、いよいよ第二新卒向けの転職エージェントを口コミ付きでご紹介していきます。

口コミや評判をもっと見たいという方は、各転職エージェントの個別ページを設置してありますので、そちらをご覧ください。

転職エージェントが初めての第二新卒におすすめ!

マイナビジョブ20's

マイナビジョブ20'sは、20代に特化した20代・第二新卒・既卒専門の転職エージェントです。

大手マイナビの中で20代専門の転職サービスはマイナビジョブ20'sだけで、多企業との太いパイプと情報網で、ベンチャーから大手企業まで幅広い求人を扱っているのが特徴。

マイナビさんの安心感と情報網は利用しておきたいところですね。非公開求人も多いので。

登録者なら誰でも使える「適性診断」では、9つのパーソナリティーを客観的に判断し、自分の強みや弱み、気付かなかった適性なども知ることができるのもポイント!

特に方向性に悩む第二新卒にはオススメで、転職活動を進めやすくしてくれます。

「ほんとに無料なの?」ってぐらい手厚いサポートで、はじめての転職を一からフルサポートしてくれるので、個人的にはベースとして誰でも使いやすいエージェントさんです。

はじめての転職エージェントなら、まずはマイナビジョブ20'sに登録するのがおすすめ!

マイナビジョブ20's公式サイトはこちら

【口コミ/20代女性】

初めての転職活動で不安でしたが、専任キャリアアドバイザーの方が面接対策や応募書類の確認だけでなく、どのような職種が自分の強みを生かせるか、自分の考え方や性格に合う職種や企業をアドバイスするなど親身に相談にのってくれたので、自信を持って転職活動することができました。
またWEBで適正診断を受けることができたので、自分の長所や特徴を客観的に知ることができたのも良かったです。大手企業や人気企業の求人も多いように感じました。

 

ウズキャリ(旧:第二新卒ナビ)

ウズキャリは、「第二の就活」サイトを運営している株式会社ウズウズの転職エージェントで、10〜20代の第二新卒・既卒の就活をサポートしています。

驚くべきはその内定率の高さで、既卒・第二新卒・フリーターなどを含めた内定率が83%、書類審査は87%を超えています。

ウズキャリさんは選考ごとの面接カスタマイズがすごくて、自分が納得いくまで無制限で面接対策に付き合ってくれました。

何よりキャリアカウンセラーのほとんどが元既卒・第二新卒で転職をした人なので、先輩として相談することができたのもよかったです。

同じ悩みを経験しているので、こちらの心境や悩みをよく理解してもらえました。

ちなみにウズキャリではブラック企業を徹底排除していて、企業に対して離職率/労働時間/雇用形態などで厳しい基準を設けているので、転職後の定着率も93%を超えているそうです。

ウズキャリ第二新卒の公式サイトはこちら

【口コミ/20代女性】

第二新卒のサポートを専門にしているサイトはあまりないため、このサイトに興味を持ちました。キャリアカウンセラーが元第二新卒の方で、こちらの気持ちを良く理解してくれて、とても心強かったのを覚えています。
ヒアリングのときもきちんと話を聞いてくれて、マッチしそうな企業をすぐに紹介してくれました。面接対策もバッチリで、内定をすぐに取れました。何より内定先の企業は自分に合っているので定着できそうです。

 

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、業界最大手リクルートが運営する転職支援サービスで、非公開求人が10万件以上と求人数はダントツです。

同じリクルートでも「リクナビNEXT」は転職サイトなので、自分で応募して選考などもすべて自分で行う必要があるので注意してください。

リクルートエージェントは対象年齢やキャリアを限定していないので、誰でも利用できます。そのため、第二新卒者というよりは一般転職者が使うイメージでしょう。

ただ、転職利用者が多いということはそれだけアドバイザーの経験が豊富ということ。

転職活動において、担当者が業界や職種に精通しているほど濃い情報や裏話なんかも聞けたりしますので、ぜひ一度話を聞いてみるだけでも利用価値は高いです。

リクルートエージェントはずっと使えるエージェントさんなので、今後のキャリアアップのために登録しておくのもおすすめです。

リクルートエージェント公式サイトはこちら

【口コミ/20代女性】

非公開を含む求人数の多さや、定評のあるリクルートグループ、また複数のサイトで「転職するなら登録必須のエージェント」と書かれていたため利用しました。東京駅からすぐの便利な立地にあり、担当の方と何度も面談しましたが、毎回個室で十分な時間を取って丁寧に話を聞いてくださいました。
採用が決まった後の諸条件の確認等も間に入ってやっていただけたので心強かったです。別のエージェントも利用しましたが、事務所の雰囲気が合わないと感じることがあったので、一つだけではなく複数に登録してみて、自分に合うところを利用するのが良いと思いました。

 

経歴や自信がない第二新卒・既卒・フリーターにおすすめ!

ハタラクティブ

ハタラクティブは、20代のフリーターや第二新卒・既卒向けに、「正社員経験のない人でも正社員を目指せる」就職・転職支援を行ってるエージェントです。

利用者はすでに15万人以上で、「早期退職の経歴が心配」「次こそは本気で働きたい」といった第二新卒特有の悩みや「正社員経験がない」といったフリーターの悩みに、プロの就活アドバイザーが寄り添った転職サポートをしてくれます。

ハタラクティブでは「完全に未経験でも正社員として就職できる求人」を中心にしているため、スキルや経歴に自身がない人にこそオススメ!

支店にもよるとは思いますが、雰囲気は和気あいあいとして明るく、エージェントの方も親身でとても接しやすかったですね。

求人の80%以上が正社員未経験でも応募できるため、最短2週間で内定獲得できた人もいたようです。早めに就職先を見つけたい人にもおすすめです。

ハタラクティブ公式サイトはこちら

【口コミ/20代男性】

正社員の経験もなくアルバイトで生活してきましたが、大手の転職サイトはどうも自分には敷居が高くうまくいかなかったので、ハタラクティブに登録しました。ここはキャリアに自信の無い人でも応募が出来るということで自分のような人間には向いていました。
サポート体制がしっかりしていて、職務経歴書の書き方から面接の受け方まで徹底的に教えてもらえます。お陰で自分のような求職活動の苦手な人間でも正社員へと転職成功しました。ただ求人の質はそれなりで、高望みの転職を希望する方には不向きかと思います。

 

JAIC|ジェイック

営業系の就職・転職や書類選考なしで面接に進みたい人は、ジェイックがおすすめです。

ジェイックは厚生労働省より「職業紹介優良事業者」と認定された転職エージェントで、全国各地で『就職講座×面接会』を実施しているのが特徴。

就職講座では主に、未経験や自信のない人でも正社員として活躍できるように、ビジネスマナーや入社後に役立つ講習を行ってくれます。

もともと企業や営業マンに研修事業を行っていた会社なので、就活講座や面接会などの就職・転職支援がかなり充実していて、かなり役に立ちました。

面接会では20社以上の経営層の人と直接面談することができ、書類選考なしで面接に進めるのもポイントの一つ!契約企業は50,000社を超えます。

基本的に営業系に強いですが、ブラックの多い外食・先物取引・アミューズメント業界は一切扱っていないので、ブラック企業に入る心配も少ないです。

ジェイック公式サイトはこちら

【口コミ/20代男性】

正社員として働いたことがなく、未経験から正社員の就職成功率が高かったのでここを選びました。社会人経験がなくいろいろと不安もありましたが、ビジネスマナー講座などで社会人の基礎を学べるのは良かった!
紹介してもらえる求人は営業職が多いので、もっと幅広い職種を扱ってほしいと思いましたが、結果的には無事就職することができたので、自分のような未経験者やフリーターなど今の現状から抜け出したいという人におすすめです。

 

こだわりや納得のいく転職がしたい第二新卒におすすめ!

いい就職.com

徹底的にブラック企業を避けて、本当に納得のいく転職をしたいならいい就職.comが一番おすすめです。

いい就職.comは日本ではじめて第二新卒向けの転職支援をしたエージェントで、全国で14万人もの人が利用する実績があります。

「いい会社を探すより、自分に合ったいい就職」を心情にしており、その人にとって本当によい転職かどうかをしっかり判断してアドバイスしてくれるのがいいところ。

最大の特徴は扱っている求人は、すべて専任のスタッフが直接足を運んで調べた企業で、離職率の高い企業や働きづらい企業は一切受け付けていません。

若手や第二新卒が働きやすい企業だけに絞って、徹底的にブラック企業を排除しようとしています。

全国4拠点(東京・横浜・名古屋・大阪)で、「無料セミナー」やスキルアップ支援などの「転職サポート」を毎日実施しているのもよかったですね。

いい就職.comの公式サイトはこちら

【口コミ/20代男性】

他の転職エージェントでは、希望した所をとりあえず受けてみましょうかとなるのですが、正社員の採用を目指しているだけあり、「この会社はこういった方を必要としてるので他の所を探してみた方がいいかもしれません」とはっきり言ってくれました。初めは驚きましたが、はっきり言ってくれて私は探しやすいと感じました。
求人はやや少なく感じましたが、検索方法はとても分かりやすく必要な情報が一覧化されるため使い勝手は非常に良かったです。

 

dodaエージェント

dodaエージェントは転職サイト×転職エージェントが一体になっためずらしいサービスで、両方使いたいという人におすすめ。

転職サイトで自分で求人を探して、それを直接エージェントにサポートをお願いすることができるため、自分主体で進められるのがポイント!

もちろん転職エージェントでカウンセリングを行って、自分の希望や適正に合った求人を紹介してもらうこともできます。

第二新卒ですでに転職したことがある人も、2回目の転職でも利用していました。

求人数もリクルートエージェントに引かず劣らずで、日々新しい求人が更新されています。

dodaエージェントサービス公式サイトはこちら

【口コミ/20代女性】

求人情報は大企業だけでなく中小企業の求人もたくさん情報を得ることができると感じました。ただ、求人情報の幅が広すぎていたので、選ぶ段階で自分の考えが若干ぶれてしまい迷いが生じ、時間が掛かってしまいました。
しかし、一方で、幅広い情報の中から新しい発見をすることができた点についてはメリットがあったと考えます。また、担当してくれた方と連絡を取りたいとき、電話やメールがスムーズに繋がったので活動しやすかったです。

 

WORKPORT|ワークポート

ワークポートはITやインターネット業界に強みがある、IT系に特化した転職エージェント。ゲームやエンジニア、Web系のIT企業に的を絞って転職したいなら、ワークポートがおすすめです。

すでにIT系と決めているのなら、登録しておいて損はありません。もちろん完全無料です。

何よりIT・Web系の求人数が多く、他社エージェントにはなかった求人を紹介してもらえます。第二新卒と不安になりますが、未経験で応募できる求人も多いのも魅力でした。

エージェントによる転職サポート内容は他社とも同じですが、ワークポートにはオリジナルツールの「eコンシェルジュ」が便利でした。

「eコンシェルジュ」は専用スマホアプリで、紹介のあった求人の詳細やリンク・応募した求人の選考状況を一覧で管理できますし、オススメ求人もリアルタイムで見れます。

働きながら面談スケジュールなども管理するのに非常に役立ちました。

WORKPORT公式サイトはこちら

【口コミ/20代男性】

面接の際もWebページに駅からの道のりが写真付きで載せてあったことに安堵をしたのと、実際に付いてからも各国の名前が付いたミーティングルームに案内され、担当の方も元々はエンジニアの方だったので話も通じ、安心してお任せすることが出来ました。
希望はWeb系だったのですが、他転職エージェントでは見なかった求人が多く、さすがにIT系の求人は多いなという印象がありました。

第二新卒に転職エージェントは必要ないと考えている方へ

たまに、「転職エージェントを通さない方が受かるのでは?」という疑問を持っている方もいますが、はっきり言って変わりません。

たしかに企業は転職エージェントを通さないで直接対応すれば採用担当者と直接関われるので、人となりや雰囲気が掴みやすいでしょう。

しかし、採用する人も基準も変わらないですし、日程調整が難しくなりますよね。また、お金をかけて先にエージェント側で選定してもらえばお互いのマッチング率が高くなります。

第二新卒の転職でエージェントの選び方は?

第二新卒向けだけでなく、転職エージェントはどこを選べばいいかというのは、どれだけよい担当者がつくかです。

第二新卒が転職エージェントを選ぶときに、「口コミ」や「評判」などをもとに選んでいる方が多いと思います。

どんなサービスなのかを調べるのは当たり前ですし、決して間違いではありません。

ただ、転職エージェントの口コミ・評価というのは、はっきり言って『担当者との相性』なので、それだけで判断するのはやめた方がいいでしょう。

実際に私が使った転職エージェントはとてもよかった印象がありますが、人によっては「そんな対応されたの?」というような口コミも目にします。

たまたま担当についたキャリアアドバイザーの対応が悪かったり、希望の求人を持ってきてくれないこともあります。反対によい担当者がつけば、よい口コミ・評価がつくためです。

転職エージェントは実際にいくつか利用してみて、その中から自分に合う転職エージェントに絞って転職活動を進めていくのが基本です。

使おうと思っていたけど口コミでやめたというのはもったいない話。その転職エージェントでしか得られない情報や出会えなかった求人があったかもしれないからです。

私も7〜8社ほど登録していましたが、自分に合う2〜3社を利用して転職を決めました。

選び方というよりは、複数登録して面談してみて、「一番感じが良さそう」「熱心に話を聞いてくれた」「自分が求める求人をよくわかってくれている」といった担当者で今後利用する転職エージェントを決めるのがよいでしょう。

第二新卒が転職エージェントに良い企業を紹介してもらうコツ!新卒での転職や第二新卒として再就職を考えている人は、「掲載型の転職サイト」や「転職エージェント」を利用するかと思います。 転職エー...

感想や口コミからおすすめする第二新卒向け転職エージェントのまとめ!

以上が、私が使った経験と口コミをもとに第二新卒におすすめする転職エージェントでした。

新卒の転職は誰でもはじめは怖いですし、不安でたまりません。就職活動と違って転職は一緒に戦う仲間もいないし、相談できる人もいないからです。

けれども全てを一人で行う必要はありませんよ。

だから転職エージェントがありますし、不安なら相談するのが一番です。

転職活動において、エージェントを利用するのとしないのでは活動も転職先も雲泥の差です。きちんと先を見据えるのなら、その道のプロの力を借りましょう。

転職するか迷っている場合でも、エージェントでは転職は絶対ではないので、まずは今を変える第一歩として、気軽な気持ちで話を聞いてみるといいですね。

最後に一覧でまとめておきますので、一括での登録もおすすめです。

転職エージェントが初めての第二新卒におすすめ!

経歴や自信がない第二新卒・既卒・フリーターにおすすめ!

こだわりや納得のいく転職がしたい第二新卒におすすめ!

皆さんの転職がうまくいくことを、心からお祈りしています。

 

こちらの記事もおすすめ
転職エージェント

ワークポートの口コミや評判は?第二新卒や未経験でも使えるIT特化の転職エージェント!

2019年1月30日
入社1年目の転職
第二新卒として転職を考えている新卒は多いですが、様々な転職サイトや転職エージェントの利用を検討している人の中には、「IT」業界に転職したいと …