転職エージェント

マイナビジョブ20’s(トゥエンティーズ)の内定までの流れと登録方法!

転職をエージェントを使ったことがないと、登録方法や流れがわからなくて不安になりますよね。

「大手で安心できるところを使いたい」「登録方法や内定までどんな流れで進むのか知りたい」という方も少なくありません。

そんな、初めての転職エージェントを利用する方におすすめなのが、第二新卒や20代専門の転職エージェント「マイナビジョブ20's」です。

ここでは、マイナビジョブ20'sの登録から利用方法、内定をもらえるまでの流れをご紹介します。

公式サイトでも登録方法や流れは解説されていますが、実際に使っていた私の体験を交えて、利用する際の注意点や転職がうまくいくコツをお伝えします。

マイナビジョブ20’s(トゥエンティーズ)とは?

マイナビジョブ20's」は、大手マイナビの中でも第二新卒や20代を専門とした転職支援サービスです。

第二新卒や20代の転職に特化しているため、転職サポートはもちろん、扱う求人も第二新卒・20代向けの求人を集めているのが特徴。

一人一人に専任のキャリアアドバイザーが付き、内定するまで初めての転職をサポートしてくれるため、転職やキャリアに不安を抱える20代だからこその対策やサポート、親身になってくれるのはありがたいですね。

自分でどんどん進めたい人には向きませんが、「客観的に判断してもらいたい」「はじめての転職をサポートしてもらいたい」という人はおすすめです。

また、登録者しか見れない非公開求人や、マイナビジョブ20’s独占の第二新卒向け求人なども扱っているため、他社と比較しながら利用するといいでしょう。

マイナビジョブ20's公式サイトへ

評判などもっと詳しく知りたい方は、「登録するべき?マイナビジョブ20’s(トゥエンティーズ)の評判や口コミを徹底調査!」をご覧ください。

マイナビジョブ20’sの登録方法と内定までの流れ!

マイナビジョブ20’sのサービスは、登録から利用まで全て無料で利用できます。

転職支援サービス(エージェント)はどこも無料なので、安心して気軽に利用しましょう。

マイナビジョブ20’s登録までの流れ

マイナビジョブ20’sを利用するには、まずはWebでの申し込みが必要になります。

>> マイナビジョブ20's公式サイトはこちら

公式サイトの「新規お申し込みはこちらから」をクリックすると、申し込みフォームに移動します。

または、ページ途中にある下記ボタンからも、同じ申し込みフォームに移動することができます。

すると、申し込み画面が出てくるので、基本情報を入力してきます。

担当者しかこの情報を扱わないので、経歴が恥ずかしくても安心して正直に入力しましょう。

最後に「この内容で申し込む」ボタンをクリックして、Web申し込み(登録)は完了です。

内定までの流れ

1、マイナビジョブ20’sへの申し込み(登録)

マイナビジョブ20'sへの申し込み(登録)が済むと、早ければ翌日か数日後に「メール」「電話」での連絡が入ります。

専任のキャリアアドバイザーとカウンセリングをするための、面談日程を調整するためのメール・電話です。ここでは詳しい話はしませんので、安心してください。

それが済むと「適性診断」の案内メールが届きます。

2、キャリアアドバイザーと個別面談(カウンセリング)

後日マイナビジョブ20'sのキャリアアドバイザー(担当者)と面談して、あなたの希望や経歴をカウンセリングします。

そして面談が終了した後日から、あなたに合わせた求人情報やお知らせが届くようになります。こちらから催促して求人を紹介してもらうのもOKです。

連絡がなかなか来ないときは、こちらから連絡して催促しましょう。

あなたが早く転職したいときなど、連絡することで優先してくれます。

3、求人の紹介・応募

マイナビジョブ20'sで良い求人や応募したい求人があったら、キャリアアドバイザーの担当者が応募手続きをしてくれます。

在職中で忙しいときでも、担当者が代行してくれるので、日程調整は本当に楽になります。

企業とのやり取りは基本、マイナビジョブ20’sで担当してくれるので、その辺は気にしないで準備を進めましょう。

このときに、履歴書や職務経歴書の添削も行ってくれます。面接前には、面接対策やアドバイスの連絡もしてくれます。

4、内定・フィードバック

内定の合否は、キャリアアドバイザー(担当者)経由で伝えられます。

このときもし落ちても「何が行けなかったのか」「次はどうすればいいのか」など、きちんとフィードバックしてくれます。

一緒に戦ってくれるので、一人で不安になることもありませんし、何気ない相談も乗ってくれるので、心の拠り所にもなっている人は多いです。

一人じゃ不安で仕方ないですからね。

基本的な流れは、こんな感じです。

内定後も、入社日や手続きの書類などもマイナビジョブ20’sで代行してくれます。あなたを通して話を進めるので、忙しくても安心して任せておけるでしょう。

マイナビジョブ20's公式サイトへ

マイナビジョブ20'sでより良い求人を紹介してもらうコツ!

マイナビジョブ20’sのような転職エージェントでは、担当につく専任アドバイザーにも「相性」や「どこまで親身になってくれるか」というような、当たり外れがあることは事実です。

これはどこの転職エージェントでも同じですが、仕事とはいえ相手は人です。少なからず相性というものがあるので仕方のないことでもあります。

相性がよければ自分のことも理解が早いですし、自分に合った求人も紹介されやすくなるでしょう。

逆に相性が悪ければ、それだけスムーズにことを運ぶこともできません。自分に合わないと思ったら、気兼ねすることなく担当を変えてもらいましょう。

自分の人生の方が何倍も大切です。そう何度も変えられませんが、本当に合わないと思ったら必ず申し出ることが良い求人と巡り会う近道です。

マイナビジョブ20'sで相談する

転職活動のコツ|転職サイトやエージェントは複数使おう!

転職活動において、転職サイトや転職エージェントを複数利用することは基本です。

転職サイトやエージェントによって取り扱う求人も違いますし、様々なアプローチも可能です。一つだけの利用では確かに動きやすいですが、同時期のチャンスを逃すことになります。

マイナビジョブ20’sは、第二新卒や職歴の浅い人向けの求人や企業を専門に扱っているので、狭く深くといった感じです。

より多くの求人や対策を知ることで見解が広がり、転職にも人生にも幅が広がるので、必ず最低でも2〜3社は利用しておくようにしましょう。

新卒1〜2年目の第二新卒におすすめの転職エージェントを教えよう!現在、新卒での転職をする人は全体の3割にもなります。世間一般では新卒での転職は厳しいものとされていますが、一度リタイヤしてしまった人や辞...

マイナビジョブ20's(トゥエンティーズ)の登録方法と流れまとめ!

第二新卒や20代の転職成功のカギを握るのは、いかに自分にマッチする求人・企業と出会い、自分をしっかりアピールできる対策ができているかです。

そのためには、客観的視点と幅広い求人をどれだけ持っているかにかかっています。

登録や利用方法は簡単ので、まずは相談に乗ってもらうだけでもよいでしょう。

マイナビジョブ20'sは大手マイナビグループが運営する転職エージェントですが、もう一つの転職エージェント「マイナビエージェント」との違いは、第二新卒・20代に特化していること。

転職活動をうまく進めたい、自分の可能性を広げたいと感じている方は、マイナビジョブ20'sを使って転職を成功させてくださいね。

マイナビジョブ20's公式サイトへ


こちらの記事もおすすめ
転職エージェント

ハタラクティブの特徴と評判・口コミを徹底解説!おすすめな人は?

2018年1月25日
入社1年目の転職
第二新卒として、新卒で転職を考えている人はたくさんいます。そこで、様々な転職サイトや転職エージェントの利用を検討し、「ハタラクティブ」の利用 …