おすすめ転職エージェントランキング!
転職エージェント

就職shopの特徴と口コミ・評判を徹底解説!フリーターや既卒向けの理由とは?

第二新卒として新卒で転職を考えている人はたくさんいますが、すでに退職してしまった既卒やフリーターを続けている人もいるでしょう。

正社員への道を諦めている人もいるのではないでしょうか。

様々な転職サイトや転職エージェントの利用を検討したが、なかなか思うようにいかない人は「就職Shop」がおすすめです。

就職shopは、第二新卒はもちろん、就職に悩むフリーターや既卒の20代専門の転職支援サービス。正社員へチャレンジしたいフリーターや既卒、初めての転職や経験に悩む第二新卒のために様々なサービスとサポートが充実しています。

ここでは、私自身も利用した経験をもとに、就職shopの評判・口コミ・サービス詳細についてご紹介します。

就職Shop

「就職shop」って?

就職shopは、「フリーター」や「既卒」「職歴に自身のない第二新卒」といった20代をメインとした就職支援サービス、いわゆる転職エージェントです。

「正社員を目指すだけでなく、納得のいく就職を」をコンセプトに、職歴が短い・ないフリーター、すでに大学を卒業している既卒、早期退職をしてしまった第二新卒にもキャリアに合った求人を紹介してくれるのが魅力。

就職shopの特徴は、ただ正社員をゴールにするのではなく、あなたに合った会社と就職を提供していることです。

紹介してくれる求人は、「就職shop」で100%訪問した企業の求人だけをお扱い、学歴や経歴に関係なくいい就職ができるように、悩み相談やサポート体制が充実していることにあります。

就職Shop公式サイトへ

特徴その1、フリーター・既卒が対象の珍しいエージェント!

通常、転職エージェントといえば就業者を対象にしたものがほとんどですが、就職shopは「フリーター」「既卒」を専門とした数少ない就職支援サービスです。

就職・転職に悩むフリーターや、他の転職エージェントで門前払いさてしまった人もしっかり就職をサポートしてくれます。

「就職活動なんてした事がない」「社会人経験ゼロから正社員になれるの?」といった既卒・フリーターの不安や、「自分がどんな仕事に向いているかわからない」「はじめての転職はどうすればいいの?」といった、就職・転職の悩みもアドバイザーが丁寧に教えてくれます。

人生において重要な「仕事」については、誰しも相談できない悩みや不安がありますよね。

就職shopではそういった不安にも相談にのってくれ、正社員経験がない人でもきちんとしたスタートを切ることができる就職支援サービスなのです。

特徴その2、求人企業は100%訪問済み!

就職Shopで扱う求人は、働く人のことを第一に考え、100%すべて実際に訪問して調べた企業の求人だけです。

経営者の考え方から経営理念、職場の雰囲気、仕事のやりがい、給与待遇などのすべてを取材し、ブラック企業などは極力排除しています。

人柄で採用する企業がほとんどで、今までに経験がなくても正社員として採用してくれる「本当の未経験」でOKな求人が多いのも特徴です。

求人登録企業は8,000社を越え、一般の転職サイトには出回らないような非公開求人を多く取り扱っています。

一般サイトなどに公開してしまうとすぐに枠が埋まってしまうため、就職shopでは提携することで独占的に求人を保有することができているわけですね。

特徴その3、すべての「初めて」を徹底サポート!

就職Shopでは、登録後はアドバイザーが個別にカウンセリングを行い、希望に合う求人の紹介や入社するまでの活動を一からしっかりと面倒を見てくれます。

自分が望む就職・転職ができるように何度も対応してくれたり、自分の進むべき道がわからない場合も相談や質問にのってくれるのも嬉しいポイント!

面接対策も応募した企業ごとに行ってくれるので、対策や傾向を掴みやすく、一人で就職・転職活動を行うよりずっと成功率が上がります。

必ず就職しなければならない訳ではないので、自分としっかり向き合いながら、就職のコツや大切な発見があるかもしれませんね。

特徴4、大手リクルートが運営するエージェント

就職shopは、転職サイトや「ホットペッパー」「じゃらん」などでも有名なリクルートが運営しています。

フリーターや早期退職した20代を対象に、若者向けに特化した就職支援サービスで、大手が運営する安心感も就職shopの強みの一つです。

就職Shop公式サイトへ

就職shopで費用や登録料はかかるの?

「就職shop」に費用は一切かかりません。

登録していくら求人に応募しても、面接対策などを行っても、就職shop経由で内定をもらって転職をしてもすべてのサービスが無料です。

就職shopだけでなく、転職支援サービス(転職エージェント)が無料で利用できるのは、求人を出している企業から紹介手数料をもらっているから。

採用する企業も人がほしいですし、採用が決まって入社してから手数料を支払うので、お互いにメリットがあるということです。

また、転職支援サービス(転職エージェント)側が「求職者」から金銭を受け取ることは法律で禁止されています。そのため仲介者として企業側から手数料を受け取っているんですね。

就職shopの口コミと評判!

就職shopの良い口コミと評判

これまで15社近くの会社の面接を受け、なかなか内定がもらえなかった時期があったものの、就職shopで担当だったアドバイザーの人は進路が決まるまで親身に相談にのってくれました。特に面接対策では担当以外のアドバイザーの人も面接官役として練習相手になってくれて、本番でも役立ちました。
企業の人事担当者がどういったことを考え、選考では何を見ているか?なども教えてくれ、面接対策の重要性がわかったのは良かったです。
思っていた以上に求人の量は多く、担当の方も丁寧で色々と教えてくれます。ハローワークの新卒コーナーなどに行って自分で求人を探すよりも手間がかからないし、リクルートの担当者さんが直接会社を訪問して確認してきているので、ハローワークに集まっている会社よりも採用意欲が高く、本当に若い人を求めている会社が多い思いました。
前職を辞めてから半年のブランクがありましたが、就職Shopに登録して3日で内定を頂いたので、とても驚きました。
就職shop行ってから20日くらいで就職先決まったし、そもそも2社しか受けてない、就職shopすげーよ
自分がやってきた漫画喫茶でのアルバイトが、自分の強みとしてアピールできること。これは、就職shopのコーディネーターの方に言われるまで、全く意識していませんでした。私の好みや長所を見出していただき、この仕事をご紹介いただきました。
就職shopで紹介してもらった求人は地元の中小企業が多かったですが、比較的若者に優しいというか、未経験者の採用に前向きと思えるような求人は結構ありました。応募書類の書き方や面接時の対策なども無料でアドバイスしてくれましたし、新卒2年目の私にもきちんと求人は紹介してくれました。

就職shopの微妙な口コミと評判

サイトでは評判が良かったので、期待していたのですが、事務的な対応でがっかりでした。学歴と経験、年齢から紹介する求人がなかったのか、、早く終わらされた感がありました。担当の方にもよるとは思いますが、他社経由で探すことにしました。
募集している会社はやはり地元の求人=中小企業が多いかなという印象です。大企業を目指したい人には不向きというか、求めるものがないという感じ。就職活動の時にうまく就職できなかったり、フリーター生活を辞めてきちんと正社員になりたいという人にはおすすめです。
案件は豊富、かつブラック企業の案件は少なかったように思います。でも紹介された案件を断りにくい空気を正直感じてしまい、少しやりにくく感じました。転職のアドバイスはとても勉強になったので、ほかの転職サイトと合わせて登録してみたらいいと思います。
過剰な期待は禁物。正社員経験がないフリーターやニートとなると、採用する側の企業だって好条件で採用してくれる訳ではないです。就職Shop側も企業からお金を受け取って人の紹介をしているので、言いなりにならないように自衛は必要です。ハローワークよりはマシというくらいの感覚ではないでしょうか。
20代向けの転職エージェントはたくさんある。就職Shop、第二新卒エージェントneo、ジェイック、ハタラクティブなどなど。でもどれがいいかは、結局使ってみないことには何も分からない。担当してくれるスタッフが違うとサポート力も変わってくるからね

就職shopのデメリット・欠点

関東・関西圏以外の人は利用しずらい?

就職shopで扱う求人・サービス展開は、東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・大阪・京都・兵庫です。

全国的にサービスを展開しているわけではないので、関東圏・関西圏以外で仕事を探している人は利用するメリットがありません。

カウンセリングや求人の紹介はメールや電話でも行っていますが、やはり直接合って利用する方がいいので、地方の人は利用しずらいかもしれませんね。

該当する地区で求人を探している人は、就職shopをメインに「マイナビジョブ20's
」や「リクナビNEXT」などの全国展開している転職エージェント・サイトを平行して利用しましょう!

担当者によっては事務的・早口でやりずらい

就職shopに限らず、他社の転職エージェントを利用しても同じですが、エージェント(アドバイザー)の担当者には当たり外れがあります。

親身になって対応してくれる人もいれば、事務的で高圧的な人もいます。しかしそれは、多くの人を受け持っていたり、たくさんの求職者を見てきたからこそなのです。

私の担当になったアドバイザーは割と早口で急かしてくるような感じでしたが、紹介してくれる求人は「こんなのもあるんだ」と想定よりも多く視野も広がりました。

エージェント側も仕事ですから、焦る気持ちが出てしまうのも仕方ないでしょう。

とはいえ、企業の内情も教えてくれたり、人によってはきちんとストップをかけてくれたりと親切に対応してくれます。

就職Shopに無料登録

なぜ「フリーター・既卒・第二新卒向け」を利用した方がいいのか

「就職shop」などはフリーター・既卒・第二新卒向けの求人に特化しているため、通常の転職サイトや転職エージェントとはライバルが違います。

すべての転職者を対象としている一般的な転職市場では、ライバルはキャリアに優れた人や第二新卒よりも職歴も豊富な人たちです。

しかし、「就職shop」は職歴もキャリアも少ない20代向けの企業や求人を中心に扱っているため、ライバルは同じ第二新卒や経験の浅い20代なので転職は成功しやすくなります。

また、フリーター・既卒向けにサポートや対策も特化しているので、就職しやすいでしょう。

転職市場では求められる人材や傾向が異なるので、対策の仕方も異なります。経験や知識を求める求人や転職市場では、経験の浅い第二新卒はもちろん不利になります。

しかし、逆に若い人材やポテンシャルを求める企業には、第二新卒や20代は有利であり、それに合った対策もあるのです。

「就職shop」では、既卒・フリーター・第二新卒を中心に求人やサポート・対策がされているので、有名どころの転職エージェントを利用するよりも転職しやすいということですね。

就職shopはこんな人におすすめ!

学歴や職歴に自身のない人や、一度リタイヤしたが正社員としてやり直したい人、しっかりとサポートを受けながら正社員になりたいという人は利用すべきでしょう。

また、関東圏と関西圏で仕事を探している20代やフリーターの方にもおすすめです。

就職shopで扱っている求人や企業は、「未経験でもきちんと働ける」「若者をしっかり育てていこう」というところが多いです。新しい業界・職種への挑戦や第二新卒の転職でもしやすいため、一度相談に行ってみるとよいですね。

キャリアアドバイザーもフレンドリーで親しみやすいので、堅苦しいところが苦手な方にもおすすめです。既卒やフリーターから正社員への就職をしたい人には、就職shopは強いですよ。

フリーターや既卒に評判の「就職shop」を利用するコツ!

就職shopはサービスの利用範囲は関東圏・関西圏ですが、未経験や社会人経験が少ない人向けの求人が多く、初めての就職・転職をしっかりサポートしてくれます。

転職サイトや転職エージェントは複数利用するのが一般的ですので、就職shopで自分の進路やキャリアを相談しながら他社サービスを受けるとよいでしょう。

早く就職先・転職先を決めたい方は、就職shopをベースに進めると短期間での就職が可能になります。

じっくり時間をかけてもよいですが、早めに安心したいなら利用してみる価値はありますよ。何より無料ですからね。

「就職shop」の登録方法や利用する流れはこちらでご紹介しているので、参考にしてくださいね。

就職shopを含め、転職エージェントはすべて登録・利用が無料なので安心して利用できるのもメリットです。

こちらの記事もおすすめ
転職エージェント

第二新卒で転職するためのエージェント8選!使うべき理由と口コミからおすすめをご紹介!

2019年6月9日
入社1年目の転職
新卒の転職ってとても不安ですよね。第二新卒の転職市場は明るいと言われているけれど、実際不安が消えることはありません。 新卒が転職す …
転職エージェント

ワークポートの口コミや評判は?第二新卒や未経験でも使えるIT特化の転職エージェント!

2019年1月30日
入社1年目の転職
第二新卒として転職を考えている新卒は多いですが、様々な転職サイトや転職エージェントの利用を検討している人の中には、「IT」業界に転職したいと …