転職サイト

転職活動で平日休めない人必見!転職をサポートするエージェント

転職活動を行うときって、在職中にするか退職してからするかによって日程調整などのスケジュール管理が大変ですよね。企業によっては土日休みで、面接や説明会なども平日のみのところもあります。

しかし、それらスケジュール管理や企業とのやり取りを代行してくれる「転職エージェント」があることをご存知ですか?

新卒の転職でなくとも、転職活動を在職中に行うのは困難です。平日休めない人にとっては、これらを代行してくれるサポート体制は大いに助かるでしょう。

そんな忙しくて平日休めない人の転職活動をサポートしてくれる転職エージェントをご紹介します。

平日休めないと転職活動がきつい

転職活動では、企業が土日休みのところが多いため、選考や日程調整などを平日に行う企業がほとんどです。わざわざ土日休みを返上して選考を行ってくれる企業はそう多くないからです。

つまり、会社帰りや平日に休みをとって転職活動を進めなくてはなりません。

僕も新卒で転職をする際、転職先との日程調整や選考が平日に行われ、さらに選考は都内(僕は地方に住んでいました)だったため土日休みの仕事をする僕にとっては行くことすら困難でした。

ましてや新人で自由に動けなかった僕にとって、日程調整などの企業とのやりとりは大変でした。

サービス行などを除いて、ほとんどの企業は土日休みなので平日に休むことは難しいです。有給や仮病を使って休むことも可能ですが、転職活動では頻繁に動くことが多いため、そう何度も同じ手で平日に休むことは難しいでしょう。

平日休めない人の転職活動

有給休暇を利用する

土日休みの会社に勤めている人は、基本的には平日休みはありませんよね。

そのため、転職活動で平日に面接や採用試験を行っている企業へ出向くには、有給休暇を取得する人が多いです。有給休暇であれば、社員としての当然の権利なので何も問題はありません。

面接の日程なども前々から決めておくことなので、有給休暇と選考日程を合わせてスケジュールを調整しやすいというメリットがあります。

しかし、現代の日本企業では有給休暇が取得しづらいというのが正直なところ。企業によっては有給休暇を取らない社員ばかりだったり、会社が忙しくて取れない人も多いです。

本来「有給休暇」は、自己都合として理由を明白にする義務はありませんので、家の事情や適当に理由をつけて休むのが一般的です。

【転職活動で有給休暇を取得するときに多い理由】

  • 体調不良や検査等
  • やむを得ない家庭の事情
  • 墓参りや法事等の行事
  • 転職活動とは言わない自己都合

企業に面接時間を交渉する

企業にもよりますが、面接時間や日程などを調整してくれるところも多いです。

転職先からいくつかの候補日を提案され、可能なところでお願いするというのが一般的なスケジュール方法ですが、平日休めない会社も多いので調整してくれる場合もあります。

ただ、こちらの都合ではあるので、「可能であれば〜よろしいでしょうか」といった具合に丁寧に交渉をしてみるとよいでしょう。

また、面接時間や採用試験を夜(19:00)などに実施してくれる会社も増えています。

転職エージェントに代行してもらう

いろいろな手段をとって平日に転職活動を行う人も多いですが、やはり平日に休めない、転職活動をする時間もないという人は、転職エージェントに代行サポートしてもらう人も多いです。

転職エージェントは無料で利用できる上に、企業とのやり取りやスケジュール調整をすべて代行してくれます。

また、転職エージェントは企業と密に関わっているため、平日休めない事情や環境なども理解しています。交渉なども代行してくれるので、土日休みの人はおすすめです。

平日休めない人のための転職エージェント!

平日休めない人の転職活動をサポートしてくれる、転職エージェントが「マイナビジョブ20's」です。

マイナビジョブ20’sでは、求人応募、日程調整、入社交渉といった企業とのやり取りをすべて代行してくれます。

特に新卒で転職を考えている人にとって、新人のうちに有給や平日に休みを取りにくい人も多いでしょう。

そこで転職活動をエージェントにやり取りを代行してもらい、はじめての転職で不安なことやできないことを丁寧にサポートしてくれるため、安心して転職することができるというものです。

マイナビジョブ20’sでは20代を専門にサポートしているため、第二新卒で転職を考えている人の他に、既卒者やフリーター、20代後半の人でも利用できます。

9つの面からその人を客観的に捉える独自の「適性診断」も無料で利用できるため、登録しておくだけでも利用する価値はありそうですね。

「平日休めない!」人や会社の都合や同時進行が苦手な人、転職活動に難しさを感じている人は一度利用してみてはいかがですか?

マイナビジョブ20'sに相談

転職活動は隠密に、かつ仕事とのバランスを保とう!

平日休めない人にとっての転職活動は、周りにバレないかの不安と、物理的な仕事との両立でなかなかハードです。

転職活動に力を入れすぎて、今の仕事に影響が出ることはなるべくでないように、バランスを取ることが大切です。仕事に支障が出て、辞めずらくなる方が嫌ですからね。

とはいえ、今の職場から転職するためには、今が頑張りどきです。

自分には自分のできることを、任せられることは任せられる人(エージェント)に預けることも転職活動を効率よく進めるコツです。

平日なかなか休めずに転職活動がおろそかになってしまう人は、転職エージェントを上手に活用して、メリハリをつけるようにしましょう。