転職サイト

新卒1〜2年目の第二新卒におすすめの転職エージェントを教えよう!

更新日:

Pocket

現在、新卒での転職をする人は全体の3割にもなります。世間一般では新卒での転職は厳しいものとされていますが、一度リタイヤしてしまった人や辞めたくてつらいという人を応援する風潮も高まっています。

そこで新卒の方で職場や職種を変えたい人や、第二新卒での転職を考える人にとって重要なのが、どこの「転職エージェント」を利用するかということです。

転職エージェントでは、あなたの悩みや相談を親身にカウンセリングし、あなたに合った最適な企業を見つけれくれます。また、転職できるまで初めての転職をしっかりサポートしてくれるので、転職エージェントはぜひ活用しておきたいところです。

 

転職エージェントって?

「転職サイト」と言われると、どのようなサービスを想像しますか?

一般的に転職サイトと言うと、求人情報がたくさん掲載されていて、そこから自分で選んで求人に応募するといった、情報誌のようなサイトを想像するかと思います。

しかし、転職エージェントと言われると、転職サイトとどう違うのか曖昧な人も多いでしょう。

転職エージェントとは、正確には「転職支援サービス」と呼ばれるもので、エージェントと呼ばれる担当者のスタッフが利用者とカウンセリングを行い、利用者に最適な求人を紹介してくれるサービスです。

自分で応募から面接まですべて行う「転職サイト」と違って、自分が進みたい進路や方向性を相談しながら、履歴書の書き方から面接対策など、転職できるまでサポートをしてくれるのが転職エージェントです。

【転職エージェント】

カウンセリングにより悩みを相談できる

利用者に合った求人を紹介してくれる

企業とのやりとりや面倒ごとはエージェントが代行

登録や利用はすべて無料

 

転職サイトではなく、エージェントを使う理由

転職をしようとする人の中で、特に新卒1〜2年目で転職する「第二新卒」は初めての転職になる場合が多く、手順や方向性がよくわからずに転職がうまくいかない人が多いです。

進むべき道や転職の仕方がわからないため、「どう転職活動を進めたらいいのかわからない」といった人がほとんどなのです。

しかし、転職エージェントなどの支援サービスでは、「自分が転職したらいいのか」「どのように転職活動をすすめたらいいのか」「どんな仕事に就けばいいのか」といった第二新卒の悩みを話し合いながら、転職活動を一からサポートしてくれます。

また転職できるまでの、履歴書の添削、企業との日程調整、面接対策などもすべて無料で行ってくれます。いわば、一緒に転職活動を行ってくれるわけです。

わからないことや不安なことしかない新卒にとって、利用しない意味がないのです。

転職を必ずしなければいけないわけではないため、情報収集や転職ノウハウを学ぶだけでも利用価値は大いにあります。

 

どんな人にエージェントはおすすめ?

転職エージェントは、こんな第二新卒におすすめ!

転職したいけど方向性に迷っている

転職の仕方がわからない

ブラック企業に当たりたくない

 

第二新卒におすすめの転職エージェントTOP5

ここでは、僕も実際に利用したことがある転職エージェントや第二新卒におすすめのエージェントを5つご紹介します。どの転職エージェントも完全無料で利用できるので、2つは登録しておくとよいでしょう。

1、マイナビジョブ20’s

利用方法:無料会員登録

求人企業 全国対応
企業数 1000以上(非公開あり)
オススメ度

人材業界大手「マイナビ」の第二新卒などの20代を専門に扱う転職エージェントです。

就活などでも使用したことがある、大手マイナビの安心感と情報網は利用しておきたいところです。他の転職エージェントにはない大手や、登録者だけが見れる非公開の求人も多く揃えています。

20代の転職市場を熟知したキャリアアドバイザーが一人一人に専任で付き、はじめての転職を一からフルサポートしてくれます。

マイナビジョブ20’sでは、転職エージェントがエントリーや日程調整などの企業とのやり取りを全て無料で代行してくれるため、今まで在職中の転職活動が難しかった人でもスムーズに行うことができます。

また、9つのパーソナリティーを客観的に判断する「適性診断」を利用でき、自分の強みや弱み、気付かなかった適性なども知ることができるので、「自分の道に迷っている人」の転職活動にも役立つでしょう。

 

2、いい就職.com

利用方法:無料会員登録

求人企業 全国対応(セミナー等は4拠点)
求人数 約5000社(うち第二新卒向け2500社以上)
オススメ度

日本で初めて「第二新卒」向けの転職支援サービスを行った転職エージェントです。

全国14万人が利用する国内最大級の第二新卒転職サイトで、「いい会社を探すより、自分に合ったいい就職」を心情に、現在では既卒や新卒採用にまで幅を広げています。

最大の特徴は、取り扱う求人企業です。第二新卒であることを前提にして、正社員採用のみに限定して企業を厳選しています。

離職率の高い企業や働きづらい企業などはすべて受け入れず、徹底的にブラック企業を排除。専門のスタッフが実際に足を運んで調べた、若手や第二新卒が働きやすい企業だけを提供してくれます。第二新卒であること理解している企業だけなので、転職しやすいのもメリットです。

また、全国4拠点(東京・横浜・名古屋・大阪)で、「無料セミナー」や履歴書の書き方から面接・スキルアップ支援などの「転職サポート」を毎日開催しています。経営者や採用担当者とも話す機会があり、しかも全て無料で受けられます。

転職のしやすさと充実した支援は、新卒で転職することに不安がある人におすすめです。僕もココのエージェントさんにはお世話になりました。

 

 3、ハタラクティブ

利用方法:無料相談

求人企業 関東
企業数 1500以上
オススメ度

フリーター・既卒・第二新卒の20代を対象に、「社会人経験のない人でも正社員を目指せる」就職支援を行っています。一度リタイヤしてしまった人や未経験の業界に挑戦したい人など向けに、常に1000以上の求人を扱っています。

「早期退職の経歴が心配」「次こそは本気で働きたい」といった第二新卒の転職特有の悩みを、プロの就活アドバイザーが寄り添った転職サポートをしてくれます。ハタラクティブの特徴は、学歴や経歴ではなくやる気や人柄で採用する企業やサポート体制が充実していることにあります。

ですが、サービスや企業が関東圏でのみなので、利用できる人には限りがあるのがデメリットでしょう。しかし、現在フリーターやすでに退職してしまった人には利用しておきたいおすすめの転職エージェントです。もちろん全て無料です。

 

4、JAIC(ジェイエック)


利用方法:無料説明会への参加

求人企業 関東(一都三県)
求人数 50,000社以上
オススメ度

厚生労働省より「職業紹介優良事業者」として認定された転職エージェントです。もともと企業や営業マンに研修事業を行っていたため、就活講座や面接会などの就職・転職支援が充実しています。

未経験から正社員への就職成功率は80.3%を越え、就職後も支援してくれるフルサポートを提供しています。ビジネスマナーや履歴書の書き方、面接や自己PRなどの入社後に役立つこともしっかり学ぶことができるため、スムーズに入社できたという人も多いです。

「未経験でもじっくり育てていこう」という優良企業だけを扱い、企業担当者が内情までしっかり教えてくれます。一度リタイヤしてしまった人や、転職先の企業では失敗したくないという人におすすめの転職エージェントです。

ただ、サービスは関東圏のみなので、その他の地方の方は利用が難しいです。

 

5、第二新卒ナビ(ウズキャリ)

利用方法:無料会員登録

求人企業 全国対応(都内中心、地方も可)
企業数 非公開
オススメ度

内定率が83%を超える第二新卒専門の転職エージェントです。

1ヶ月平均20時間の手厚いサポートが特徴で、書類通過率87%を超える独自の強みを伝える書類の書き方や、求人企業ごとにカスタマイズされた面接対策を無制限で行ってくれます。また、サポート体制は個別形式か集団で行うスクール形式を選ぶこともできます。

担当するキャリアカウンセラーは全員が元既卒・第二新卒なので、同じ経験をしてきた人だからこそ、教えられることやアドバイスなどで失敗しない転職をサポートしてくれます。

また、自社で独自の判定基準を設けており、基準に満たない企業やブラック企業を徹底排除しています。そのため、就職後の定着率は93%以上をキープしており、「第二新卒ナビ」で就職・転職をした人は安心して働いています。

自分が受けたい企業の「ブラック企業判定」も行ってくれます。

 

新卒1〜2年目の転職におすすめの転職エージェントまとめ!

転職することは怖いかもしれません。不安もたくさんあるけれど、何もしなければ今を変えることはできません。

けれど全てを一人で行う必要もありません。始めは誰でも不安ですが、皆が一人で行っているわけでもないし、きちんと先を見据えるならばその道のプロの力を借りましょう。

転職エージェントを利用するのとしないのでは、転職活動も転職先も雲泥の差です。

大切なことは今を変えること。そして自分の望む未来を作ることです。自分が何をやりたいのか、どうしていきたいのか、相談しながらしっかりと自分を見つめていくことで、必ずあなたが望む仕事や未来に近づくことができますよ。

 

おすすめ記事一覧

1

現在、新卒での転職をする人は全体の3割にもなります。世間一般では新卒での転職は厳しいものとされていますが、一度リタイヤしてしまった人や辞めたくてつらいという人を応援する風潮も高まっています。 そこで新 ...

2

新卒で入社して、まだ数ヶ月や1年で転職ってできるの?と考えている方は多いです。僕自身も新卒入社してわずか1年で転職をしました。新卒で、早いうちに転職をしておいて本当によかったと思っています。 新卒で転 ...

3

転職活動を行うときって、在職中にするか退職してからするかによって日程調整などのスケジュール管理が大変ですよね。ましてや企業によっては平日のみ、面接や説明会などがあるところもあります。 しかし、それらス ...

-転職サイト

Copyright© 入社1年目の転職 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.