新卒の悩み

20代で転職が怖いのは当たり前?不安に思う原因と解消する方法

転職は誰でも不安です。

ましてや社会人経験も浅い第二新卒や20代では「怖い」「不安すぎる」と思うのは当たり前であり、不安材料なんて挙げたらきりがありません。

しかし、その不安はむしろ、きちんと自分の人生と向き合っている証拠です。

だからこそ、しっかりと不安に思う原因とその対策を知ることが、不安を解消する唯一の方法でもあります。

本記事では、第二新卒として転職した僕の経験から、「転職したいけど不安すぎる」「不安になる原因と解消法を知りたい」と転職を考えている人に、その不安を解消する方法とリスクヘッジ、不安との向き合い方をお伝えします。

ちなみに私は超が付くほど心配性で、初めて転職する際も不安でしたが、あのとき転職して本当によかったと思っています。後悔は何一つありませんでした。

その後転職を何度か繰り返し、今では採用担当も経験もしているほどです。

転職が怖いのは当然!不安になる5つの原因とは?

20代で転職となれば、不安なことはたくさんあります。

悪い方向にしか考えられなくなっているときになんか、特にそうですよね。

第二新卒や20代でなくとも、転職しようという人に不安なんてあって当たり前です。

でもその不安は、1つずつ解決していくしかないんです。

心配しているだけでは何も変わりませんし、不安に思って前を向かなければ、一つも改善することはできません。

「あなたが心配しているその不安は何ですか?」

抱える不安を深掘りしていき、1つずつでも潰せれば勇気を持って転職できるはずです。

20代や第二新卒で転職はできるかという不安

やっぱりまずは、この不安ですよね。

全体的なことですが、キャリアや経験の少ない20代で転職できるのかということです。

社会に出たばかりで、世の中のこととか社会のことなんてわからないし、みんながいつどうやって転職しているのかもわからないですよ、ふつう。

ですが、結論から言うと20代や第二新卒でも転職はできます。

むしろ、20代のうちに転職は絶対経験しておくべきですし、20代や第二新卒はチャンスです。

実際に飛び出してみて、転職してみてわかることですが、20代の転職市場は明るいということです。

第二新卒が転職市場で人気の理由」で詳しく解説していますが、新卒で社会経験が短くても、若くてやる気のある人材がほしいのが企業です。

今やどこの企業でも人材不足が続いており、第二新卒のような若手をほしがる企業は山ほどあります。

うまく転職するにはどうしたらいい?面接はどう乗り越える?履歴書は?志望動機は?なんて考えるのは、転職すると決めて実際に行動するときの不安です。

転職したいという本気の想いがあれば、その不安ははじめて乗り越えるべき壁となります。

その「壁」となった不安は、いつしかどう乗り越えようかという考え方に変わるはずです。

「壁は乗り越えるためにある」とかキレイごとは言いませんが、何もしないでうずくまっているだけでは壁の中で苦しい人生を送るだけです。

転職先が見つかるかという不安

前述したように、20代や第二新卒を欲しがる企業は山ほどあります。

もちろん、あなたが求める完璧な条件を揃えた求人を見つけることは難しいかもしれませんが、スキルもキャリアもない第二新卒が好条件を求めるのはワガママというものです。

世の中には溢れるほどの求人と企業があり、第二新卒向けの求人だけでも軽く3,000〜4,000件は超えるでしょう。

転職サイトや転職エージェントを活用すれば、第二新卒向けの求人やあなたに合った求人をたくさん紹介してくれます。

納得のいく転職先がきっと見つかります。

選ばなければ仕事はあるというのは本当ですが、あなたが仕事や企業に何を求めるかの”軸”をしっかり持っていれば、転職先に失敗したと思うことはきっとありません。

ブラック企業に入らないかという不安

ブラック企業というと、新卒で早期退職したい理由No.1ではないでしょうか。

会社というのは、広告や求人だけでブラック企業かどうかで判断することは難しいです。

ましてや新卒で社会のこともよくわからなくて、不安にも採用してくれるところを必死で探していたあの頃なんて、今いる会社や前職がブラック企業かなんてわかるはずありません。

しかし、新卒の就活では見れなかった目を持っている第二新卒なら、今度は違った視点で見ることができるはずです。

転職会議」などの転職口コミサイトや企業サイトなどを入念に調べ、しっかりと情報収集を行いましょう。

もちろんブラック企業の見分け方や求人の見極め方もご紹介していますが、不安な人は転職エージェントを利用すれば、内情やブラック企業を省いた求人を教えてくれます。

>> 掲載期間の長い求人は危険?ブラック企業に騙されないための見分け方

「ブラック企業には入りたくない」「こんな環境の職場に出会いたくない」「ちゃんと新人を育てる会社に入りたい!」と、誰だって不安で不安でたまりませんよ。

でもだからこそ、今いるつらい環境を、ブラック企業を辞める決意を持ってください。今を抜け出せないのに、先の心配や不安を抱いても無駄だと気づくでしょう。

当然ですが、一人で就職活動をしていたからブラック企業に入ってしまった可能性もあります。

今度は一人じゃない、転職のプロや同じ道を歩んだ経験者に付いていてもらえば、迷うことも失敗することもありません。

転職先でうまく馴染めるかという不安

第二新卒でなくとも、新しい職場でうまく馴染めるか不安に思うのは当然です。

即戦力が求められる一般的な中途採用であれば、すぐに成果や仕事のレベルを求められます。

しかし、第二新卒とはあくまで社会人経験のある新卒として迎えられるので、はじめは研修や簡単な仕事から初めて、まずは慣れてもらおうとするものです。

そのため社会人としての常識はある程度必要ですが、一生懸命さを見せて、やる気のある若者が入ってくれたと思ってもらえればそれで充分なのです。

第二新卒が転職先で馴染むコツは以下を参考にしてみてください

第二新卒でも転職先でいち早く馴染むには?不安を解消する4つの心掛け新卒で転職先が決まったら、不安に思うことが人間関係や会社に馴染めるかどうかですよね。 第二新卒として転職した人なら、以前の職場では...

もう失敗したくないという不安

誰だって失敗することは怖いです。不安はあります。

「早期退職で転職できるのか」「もうブラック企業には入りたくない」「もう自分の人生を適当に選ぶたくない」「次は長く勤めたい」、もう失敗したくないという不安はあげれば切りがありません。

そもそも、今いる会社で失敗したと思うのはなぜですか?

きちんと情報収集して、自己分析で真剣に自分と向き合い、本気で頑張りたいと思って選んだ会社でしょうか。

たまたま採用されたから、給料がよかったから、社員がみんな楽しそうだから、あなたが失敗だと思うことには、必ず自分の責任があったということをまず自覚してください。

まずは現実を受け入れて、何が原因だったのか、どう対策すればいいのかきちんと向き合う、それが第二新卒の転職を成功させる要素です。

不安を解消するには経験者に話を聞くことが一番いい!

どんな悩みも、どんな不安も、誰か同じような境遇の人や経験者の話を聞くことで、その不安を解消することができます。

そんなときはどうしたのか、どうすることが正解なのか、経験者の話は参考になりますし、自分が進むべき道の道標になることがあります。

第二新卒の転職や早期退職の不安も、同じような経験をした人の話を聞くことが一番効果的です。

誰だって、自分のことをよく知らない人間や同じ気持ちを知らない人に、アドバイスをもらっても納得なんかできませんよね。

第二新卒の転職では、よく転職エージェントを使えって言われますよね。僕もそうでしたが、利用したことがないときって信用できるか不安になりますよね。

しかし、そのアドバイスやサポートをしてくれる人が、自分と同じ第二新卒で転職した人だとちょっと見方が変わります。

不安を解消する転職エージェントのウズキャリ第二新卒(旧:第二新卒ナビ)は、話を聞いて求人を探してくれるエージェントみんなが第二新卒で転職した経験者。

早期退職者や何度も転職した人が自分たちの転職をサポートしてくれます。

扱っている求人は実際に足を運んで見てきた「定着率93%以上」の企業、初めての転職でわからないことや不安なことも丁寧に教えてくれる転職エージェントです。もちろん無料で。

第二新卒の転職が不安なときは、それらの不安を解消してくれるサポートを受けて一緒に進めていくことが、失敗しない転職方法です。

ウズキャリ第二新卒の公式サイトへ

〜入社一年目の転職講座〜
こちらの記事もおすすめ